賃貸でもできる!簡単リフォームお助けグッズとは?

賃貸でもできる!心地いい部屋作り

賃貸リフォームのアイデア特集

トイレを快適にリフォーム

3つの方法を見てみましょう。
一番簡単なのは、壁に直接貼っても後からはがせるウォールステッカーを貼ることです。インターネットやホームセンターなどにたくさんの種類のものがあります。壁だけでなくトイレのタンクに貼って見るのも楽しいです。
二番目には、床にクッションフロアを貼ってみましょう。新聞紙をトイレの床に敷いて、床の型を取ります。その新聞紙の型紙に合わせてクッションフロアを切ります。そして、はがせるタイプの両面テープでトイレの床にクッションフロアを貼ります。
三番目には、トイレの壁の一部に、はがせる壁紙を貼ってみましょう。全体に貼るのは大変な作業です。おすすめはトイレに入った正面の壁です。ここを変えると、トイレ全体の雰囲気を統一しやすくなります。

キッチンをデザインしてみよう

キッチンのカラーやデザインをおしゃれにしたいとき、キッチン収納の扉に目を向けます。
レトロなデザインが好きな方もいますが、クールにしたい、かわいくしたい、ぬくもりのある木目にしたいなどさまざまな希望があります。そんなとき、はがせる粘着シートやマスキングテープを使います。
はがせる粘着シートは、台紙をはがして扉に貼るだけです。扉のサイズに合わせて切り取り、空気が入らないようにローラーなどで押さえながら貼ります。デザインも木目調やタイル調、北欧調などたくさんあります。
それから、マスキングテープで模様を作ることもできます。たくさんのデザインから気に入ったものを選びます。細いものから幅広のものまであるので、それらをチェックのように縦や横に貼って組み合わせたり、交互に縦に貼ったりして、あなたなりのデザインを作ってみてください。
キッチン収納の扉を変えるだけで、今までと違った空間になるでしょう。